Amazon Prime でアニメが見放題!

こんな考えあんな考え

投稿日:

「〇〇を目指している」と言っても人それぞれスタンスが違うよね。本気度も方法も変わってくるから、自分の進み方が正解だと思って接すると失敗するよねって話

僕はギターをやっているんだけど、さっきふと思った事があるんですよ。

「ギターやってる人」を見ても本気度とかどうなりたいかとか人それぞれ違うな

って。

すんごい当たり前だよね。

でも、これ結構分かってないとも思うんですよね。

プロになりたいという人が全員プロの現場で活躍したいわけじゃない

ややこしい見出しを書いてみました(笑)

僕は「スタジオミュージシャンになりたい」という夢がありずっと練習してきました。
その甲斐あってスタジオのお仕事もさせて頂いたことがあります。

で!当然「スタジオミュージシャンで活躍できるための練習」って超大変なんですよ。
やる事も多すぎるしレベルも多すぎるし、色んなジャンルもエレキもアコースティックもやらないと、譜面も読めないと・・・あーーー!!!!!!ってなる。
僕なんか活躍している人の足元にも及ばないレベル。

でね、「ギターで稼げるようになりたいです」という人が全員このレベルを目指しているわけではないんですよね。

ハッキリ言うと楽器をやっている人の1割もいないんじゃないかと思います。

でも、それはそれで別に良いんです。
人それぞれ違うし、決して優劣とかの問題を言いたいわけじゃないです。

言いたいのは「自分の進み方が正解だと思って接すると失敗するよね」ということ。

色んなスタンスの人がいる

趣味でやりたい人もいるし、プロになりたい人もいる。

趣味の中でも本当に楽しくやる人もいれば、趣味としてやりつつ仕事に繋がればいいなと思う人もいる。

プロになりたい人の中でも、がっつりスタジオミュージシャンとして活動したい人、TVに出たい人、ニコニコ動画などで活躍したい人、自分の音楽をやりたい人・・・などなど。

これって全部「〇〇になるためには」って違うんだよね。

だから、スタジオミュージシャンを夢見た人が、ニコニコ動画で活躍したい人達に向けて「この道はこれをやらなければダメだぞ!」と言っても筋違いなんですよね。
何度も言うけど、優劣とかの話じゃないよ。

ここではスタジオとニコニコを書いたけど、どちらも求められるスキルが違うと思ってる。

スタジオ系の人がニコニコではほぼ活躍できないだろうし、ニコニコの人でスタジオで活躍できるのは半分も行かないんじゃないかなと勝手な印象。 個人的にニコニコで活躍する方が難しいような。 そもそもやりたいかどうかが違うし。

なので、この「ギターで稼ぎたい!」という共通の目標があったとしても全然違うんだよーって。

教えるのでも、ギター上手くなりたいという目標が同じであったとしても「スタジオミュージシャンになりたい」のと「趣味でビートルズが弾きたい」という人では求めるものが全然変わってくるよね

作曲とかでも、映画音楽を作りたい人、ポップスを作って食べていきたい人、シンガーソングライター、ニコニコに投稿したい人・・・

全部学ぶべきスキルや向き合うスタンスってちょっとずつでも違うと思うんだよね。

なので、「これやるのが当たり前やろwww」てスタンスだと話が合わないよね。失敗するよね。

って話でした。

※優劣の話じゃないからね。本気でやってる方が偉い、趣味はダメとかそういう話ではないからね。

-こんな考えあんな考え

Copyright© 海苔頭のかんがえごと , 2021 All Rights Reserved.