▶ ランダム記事
Amazon Prime でアニメが見放題!

こんな考えあんな考え

投稿日:

ウィル・スミスの行動は怒るのはとても理解できるけど、殴るのはダメだとは思う。やったことは暴行だから。

amazon-student-Prime Student無料体験に登録可能、かつ、過去にPrime Studentに登録経験のないお客様

先日、ウィル・スミスがアカデミー賞壇上でプレゼンターを殴った件があった。

ウィル・スミスの行動は怒るのはとても理解できるけど、殴るのはダメだとは思う。やったことは暴行だから。

プレゼンターが脱毛症で悩み苦しんだウィル・スミスの妻を揶揄しながらジョークに使った。

妻を馬鹿にされたわけですね。

そして怒ったウィルが殴ったという感じ。

個人的には

ウィル・スミスの行動は怒るのはとても理解できるけど、殴るのはダメだとは思う。

やったことは「暴行」だから。

自分でも家族だったり好きな人を馬鹿にされたり、苦しんだのを理解しながら色々言われたら怒る。

殴りたい気持ちも出てくるだろうし、正直その場にいたら殴りに行くかもしれない。

それでも「暴行」はアウトだと思う。

ジョークに使ったのも批難はするし、怒るのも理解はできるけど「暴行」という行為はダメ。

それがOKなら、「ムカついたらそいつを殴ってもOK」というルールが出来上がるでしょ?

気持ちは分かるけど、社会のルール、法律ではアウト。

そしてなにより「言葉」という手段を人間は持っているので可能な限り言葉で対応するのが理想なのかなと思う。(理想論)

今回の件を見て、正直殴るのも理解できるし、殴るのも当たり前くらいには思ってる。
ちょっと好感度も上がったのも事実。

でも、手放しで「良くやった」とも「やって当然だよね!」とは言い切れない。

なぜなら「暴行罪」という犯罪行為をしているから。

日本における暴行罪

第二百八条 暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、二年以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処す。

【引用】刑法第208条

手が出るくらいムカついたのは当然だし理解はできるけど、暴力を使ってしまったのは個人的には残念。

個人的に暴力はとても嫌いなので今回の件も「う~ん、分かるけど手放しでは褒められない」という感じ。
こういう意見は少数派だろうね💦

もし壇上で「今のを訂正しろ!彼女に謝れ!」と詰め寄る感じだったら個人的には好みな解決方法だったかなと思った一件でした。

色々な意見があるけどね。

【追記】ウィル・スミスの謝罪と日本語訳

翌日の3/29にウィルスミスがInstagramにて謝罪文を載せました。
ウィル・スミスの謝罪と日本語訳ウィル・スミスの行動は怒るのはとても理解できるけど、殴るのはダメだとは思う。やったことは暴行だから。

ウィル・スミスの謝罪と日本語訳ウィル・スミスの行動は怒るのはとても理解できるけど、殴るのはダメだとは思う。やったことは暴行だから。

Violence in all of its forms is poisonous and destructive. My behavior at last night’s Academy Awards was unacceptable and inexcusable. Jokes at my expense are a part of the job, but a joke about Jada’s medical condition was too much for me to bear and I reacted emotionally.

I would like to publicly apologize to you, Chris. I was out of line and I was wrong. I am embarrassed and my actions were not indicative of the man I want to be. There is no place for violence in a world of love and kindness.

I would also like to apologize to the Academy, the producers of the show, all the attendees and everyone watching around the world. I would like to apologize to the Williams Family and my King Richard Family. I deeply regret that my behavior has stained what has been an otherwise gorgeous journey for all of us.

I am a work in progress.

Sincerely,

Will

あらゆる形態の暴力は毒であり、破壊的である。昨夜のアカデミー賞での私の行動は、受け入れがたいものであり、許しがたいものでした。私を犠牲にしたジョークは仕事の一部ですが、ジェイダの病状に関するジョークは私には耐え難く、感情的に反応してしまいました。

公に謝罪したいと思います、クリス。私は言い過ぎましたし、間違っていました。恥ずかしながら、私の行動は、私がなりたい男性像を示すものではありませんでした。愛と優しさのある世界に、暴力の場所はないのです。

また、アカデミー、ショーのプロデューサー、すべての出席者、そして世界中で見ているすべての人に謝りたいと思います。ウィリアムズ家と私のリチャード王一家に謝罪したいと思います。私の振る舞いが、私たち全員にとって、他にはない素晴らしい旅を汚してしまったことを、深く反省しています。

私は未熟者です。

心から。

ウィル

Amazon プライム無料体験に登録可能、かつ、過去にAmazon プライムに登録経験のないお客様

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter

Twitch

ニコ枠

Youtube

-こんな考えあんな考え

Copyright© 海苔頭のかんがえごと , 2022 All Rights Reserved.