Amazon Prime でアニメが見放題!

なんとなく

投稿日:

本(活字)にハマるきっかけとなった本を久しぶりに読みたいと思った というお話。

僕が本(活字)にハマるきっかけとなった本がある。

ふとその本を読みたくなりました。

本にハマるキッカケは「ダ・ヴィンチ・コード」

僕が本にハマるきっかけとなった本は「ダ・ヴィンチ・コード」です。

本(活字)にハマるきっかけとなった本を久しぶりに読みたいと思った というお話。

本は世界でバカ売れして、トムハンクス主演で映画化もされた超ヒット作。

この本から本を定期的に読む用になりましたね~。

出会いは王様のブランチ

この本に出会ったのはTV番組の「王様のブランチ」。

なんとなく見てたら本のランキングのコーナーがあって、紹介する人がかなり「ダ・ヴィンチ・コード」を推してたんですよ。

「へ~、そんな本があるんだ~」

くらいに思ってて、ちょっと気になるなと思ったのが始まり。

本屋に行って上下巻を購入。

読んでみたが最後。

めっちゃ面白いやん!!

となってしまい、

本って面白いな!

と思った。

最初の方は普通だけど、終盤~ラストへのジェットコースターのようなスピード感は半端ない。あのスピード感にやられましたね~。

それから活字というものが一気に好きになり、色々な本を読み続けているというのがあります。

地球一周の旅でもルーブル美術館へ

地球一周の旅でもルーブルへ 本(活字)にハマるきっかけとなった本を久しぶりに読みたいと思った というお話。

地球をぐるっと周った地球一周の旅で「ダ・ヴィンチ・コード」の舞台となるルーブル美術館にも行きました。

ただルーブルに行ったのは「ダ・ヴィンチ・コード」を読んだからではなく、昔から父の影響で美術系に興味があったことやマンガの「ギャラリーフェイク」を見ていた事の方が大きいです。

以前書いた『「#読んだマンガも人間性に影響するらしいのであなた人生のベスト10を教えて」をやってみた!』でも紹介した漫画です。

でも「ダ・ヴィンチ・コード」の冒頭のルーブルの紹介の「寄木細工の床」は今でも覚えていて、ルーブルに行った時もマジマジと見ては「おぉ~、これがダ・ヴィンチ・コードで言ってた寄木細工の床だぁ!」と感動していました。

ルーブル美術館の寄木細工の床。本(活字)にハマるきっかけとなった本を久しぶりに読みたいと思った というお話。

色々と楽しんだ1つの要素として「ダ・ヴィンチ・コード」は役に立っています。

久々に読んでみようね

そんな事を思い出して本棚から引っ張り出してきました。

今調べてみると上下巻で9円でしたね(笑) 9円ってw
また文庫本で「上中下」があってこれは3冊で214円。やっす!

今から10年以上前の本だし少し古いけど楽しめるんじゃないかと思います。
映画ははしょり過ぎてて忙しくて微妙なので本をオススメするよ。

本以外でも何が自分に影響を与えるか分からないよね~。

色んな物に触れて色んなことを体験して初めての感覚をたくさん経験したいよね^^

というお話でした^^

-なんとなく

Copyright© 海苔頭のかんがえごと , 2019 All Rights Reserved.